新着情報

農薬を使わずに育てた紅茶シリーズ、比べてみました。

 

ご無沙汰しています。営業の浦田です。

 

私たち営業は、お客様にお茶をお届けする仕事。

ですので、まずは自分達の目で、舌で確かめたい!

ということでひしわでは積極的に社内で試飲会を行っています。

 

今回飲み比べをしたのは

①「農薬を使わずに育てた紅茶」

②「農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶」

③「農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶」です。

並べても可愛い、ひしわの三姉妹です 😀

IMG_3152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試飲会の成果をお話いたします!

①「農薬を使わず育てた紅茶TB」

IMG_3153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケニアにて栽培期間中農薬を使わずに育てた紅茶です。

実はケニアは紅茶の生産量世界第3位。

歴史は浅いながらも、恵まれた土地と気候のおかげで、

コクがあり、クセがない紅茶ができあがります。

ケニアの土地は土の栄養分が多く、気候が安定しているので、

10日に一度、新鮮な茶葉を摘むことができます。

CTC製法という、茶葉を刻んで丸める独特の製法は、抽出力がいいので、

抽出時間は、通常よりも短く、1~2分でOK!

 

水色はきれいなオレンジ色。

渋みが少なく茶葉の甘みも感じられました。

日常使いで楽しんで頂きたい紅茶です!!

 

②「農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶TB」

IMG_3154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のケニアの紅茶にインドの有機アッサム紅茶をブレンドしました。

日本人の6割程度は紅茶を飲むときは、ミルクティーで飲むといわれています。

ミルクティーに合う紅茶ができないかということで誕生しました。

 

水色は①のケニア紅茶100%よりもアッサムがブレンドされている分、

茶色みがかったオレンジ色です。

①や③に比べて濃い味ですが、さらっとしていて喉に残る感じがありません。

 

 

③「農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶TB」

IMG_3155

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のケニアの紅茶にインドダージリンの紅茶をブレンドしました。

世界三大紅茶といわれるダージリン紅茶の有機栽培ものをブレンド。

ストレート用に作られた紅茶で、ダージリンの香りを存分に楽しんでいただけます。

こちらは、オーソドックス製法といって、皆さんがよく知る茶葉そのままの形です。

ですので①②に比べて抽出時間は長めにしてください。

 

水色は、緑みがかったオレンジ色。

香りが3種の中で、ダントツでよく、

ダージリン特有の華やかな香りを楽しめました。

ダージリン100%よりも渋みが少ないので飲みやすい印象を受けました!

 

淹れるときの温度と水の量はすべて均等に、抽出時間も①②は2分、③は3分と

しっかり計るとよりおいしい紅茶を入れることができますよ。

 

いかがでしたか?

紅茶はクッキーやスコーン、ケーキなんにでも合いますよね。

ダージリンは和菓子なんかにも大変合うんですよ!

ひしわの3姉妹ぜひお試しください!

 

▼農薬を使わずに育てた紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=661553

 

▼農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=75567459

 

▼農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=101134041

2016/07/02



ページの先頭へ戻る