新着情報

「缶タイプ農薬を使わずに育てた紅茶」、ついに発売です!

新年あけましておめでとうございます。

本年もお引き立てのほどお願いいたします。

 

%e7%bc%b6%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%97%e8%be%b2%e8%96%ac%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%82%8f%e3%81%9a%e3%81%ab%e8%82%b2%e3%81%a6%e3%81%9f%e7%b4%85%e8%8c%b6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のご要望にお応えして…

ついに、「農薬を使わずに育てた紅茶」の缶タイプが発売となりました。

中はリーフティー。100g入っています。

(写真の黒い粒が茶葉です。)

 

「農薬を使わずに育てた紅茶」は、

海抜5,199mのケニア山の中腹で、名前の通り、農薬を使わずに育てた茶葉を使用。

きれいな濃いオレンジ色の水色、フレッシュな香りが特徴です。

1日何杯でも飲みたくなるほどマイルドな、渋みを抑えたコク深さを持っているので、

どなたでも美味しく召し上がっていただきやすい紅茶となっています。

 

日常遣いに、ちょっとした贈り物に―いかがでしょうか?

 

▽「缶タイプ農薬を使わずに育てた紅茶」

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=111884299

 

 

 

2017/01/07

年末年始休業のお知らせ

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通り休業させていただきます。

 

休業日     平成28年12月29日(木)~平成29年1月4日(水)

 

*発送・お問い合わせ業務がお休みとなります。

ひしわオンラインショップでの12月28日(水)以降の受注、入金確認分の発送、お問い合わせ等は

1月5日(木)から順次対応させていただきます。

※休業中のオンラインショップでのご注文は24時間受け付けております。

 

*年末年始は配送も大変混み合います。
交通や天候状況等の理由により配送にお時間をいただく場合ございますことをご容赦くださいませ。

 

ご不便をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2016/12/27

ジンジャーティーでほっと一息♪

 

こんにちは。

気づけば、セミの声が鈴虫の声にかわってすっかり秋めいてきました。

日中営業に出ていても汗をかくことが減ってきて、少しうれしいです。

 

img_6078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋といえば温かい飲み物がよりおいしくなる季節ですよね。

 

ほっと一息つきたい、リフレッシュしたい、なんとなく口寂しい・・・

そんなときにお勧めなのが、生姜を使ったブレンドティーです。

 

茶葉に生姜の乾燥チップがブレンドされていて、ちょっとスパイシーで身体があたたまる

シンプルながらほっとする味わいに仕上がっています。

 

 

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-08-25-14-24-09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥生姜のチップは少し大きめなので、抽出時間でお好みの風味に調整して

お召し上がりください。

 

 

少し濃い目に出して、ミルクや甘みを加えてもおいしいですよ(^^)

 

 

 

%e7%94%9f%e5%a7%9c%e7%b4%85%e8%8c%b6%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生姜をもっと活用したい!という方には、生姜粉末もお勧めです♪

 

 

img_6066-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥生姜はテレビや書籍でも話題になっていますね。

ひしわの生姜シリーズで、季節の変わり目も元気に乗り切りましょう!

 

 

 

 

img_6147

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓ご注文はこちらから↓↓

☆王道の生姜紅茶

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=49449780

☆ノンカフェイン!ジンジャー&ルイボスティー

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=47989426

☆ノンカフェイン!国産ジンジャー&レモングラス

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=47991683

☆アレンジ自在の生姜粉末

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=93010486

2016/09/30

お盆休業のお知らせ

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通り休業させていただきます。

 

休業日     8月11日(木)~8月15日(月)

 

 

■発送・お問い合わせ業務がお休みとなります。
※ご注文は随時承っておりますのでご利用くださいませ。

 

■注文確認メールにつきましては、

8月16日(火)より

順次ご連絡の予定となっております。

 

■商品の発送は、

8月16日(火)より

順次発送の予定となっております。

 

■お盆休暇中は配送も大変混み合います。
また交通や天候状況等の理由により配送にお時間をいただく場合ございますことをご容赦くださいませ。

 

 

ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

2016/08/10

麦茶のおいしい季節になりました。

夏真っ盛り、暑い日々が続いています。

みなさま、夏をいかがお過ごしでしょうか?

IMG_3386

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外に出れば、うだるような暑さ…

冷たい飲み物が恋しくなりますね。

麦茶のおいしい季節になりました。

IMG_3379

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麦茶には、汗で失ったミネラル分を補ってくれる役割や、

体を冷やしてくれる効果があると云われています。

ノンカフェインだから、安心。

小さなお子様からご年配の方まで、

どなたでもゴクゴクお飲みいただけます。

 

ひしわの「国内産有機麦茶TB」は、

米・野菜を有機栽培で生産する農家が手がけた国内産の有機大麦を使用しています。
肥料に敏感な麦は、根から豊富な栄養分をたっぷり吸収し、

一粒一粒に麦の濃厚な旨みをぎゅっと蓄えています。
土作りから時間をかけて育て上げた六条小粒大麦は、

煎じ始めると一面の麦畑が思い浮かぶような豊かな香りが広がり、

ひとくち含むとその麦の味の濃さに驚かされます。

 

現地に赴き、生産者の方々と共に歩み完成したお茶です。
原料にも焙煎にもとことんこだわりました。

「より多くの方にお求めやすく、安心安全なお茶を届けたい」

その想いが詰まった「ひしわ」の有機麦茶をぜひ一度お試しください。

 

IMG_5690 - コピー (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ご注文はこちらから

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=26499270

2016/08/10

農薬を使わずに育てた紅茶シリーズ、比べてみました。

 

ご無沙汰しています。営業の浦田です。

 

私たち営業は、お客様にお茶をお届けする仕事。

ですので、まずは自分達の目で、舌で確かめたい!

ということでひしわでは積極的に社内で試飲会を行っています。

 

今回飲み比べをしたのは

①「農薬を使わずに育てた紅茶」

②「農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶」

③「農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶」です。

並べても可愛い、ひしわの三姉妹です 😀

IMG_3152

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試飲会の成果をお話いたします!

①「農薬を使わず育てた紅茶TB」

IMG_3153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケニアにて栽培期間中農薬を使わずに育てた紅茶です。

実はケニアは紅茶の生産量世界第3位。

歴史は浅いながらも、恵まれた土地と気候のおかげで、

コクがあり、クセがない紅茶ができあがります。

ケニアの土地は土の栄養分が多く、気候が安定しているので、

10日に一度、新鮮な茶葉を摘むことができます。

CTC製法という、茶葉を刻んで丸める独特の製法は、抽出力がいいので、

抽出時間は、通常よりも短く、1~2分でOK!

 

水色はきれいなオレンジ色。

渋みが少なく茶葉の甘みも感じられました。

日常使いで楽しんで頂きたい紅茶です!!

 

②「農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶TB」

IMG_3154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のケニアの紅茶にインドの有機アッサム紅茶をブレンドしました。

日本人の6割程度は紅茶を飲むときは、ミルクティーで飲むといわれています。

ミルクティーに合う紅茶ができないかということで誕生しました。

 

水色は①のケニア紅茶100%よりもアッサムがブレンドされている分、

茶色みがかったオレンジ色です。

①や③に比べて濃い味ですが、さらっとしていて喉に残る感じがありません。

 

 

③「農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶TB」

IMG_3155

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①のケニアの紅茶にインドダージリンの紅茶をブレンドしました。

世界三大紅茶といわれるダージリン紅茶の有機栽培ものをブレンド。

ストレート用に作られた紅茶で、ダージリンの香りを存分に楽しんでいただけます。

こちらは、オーソドックス製法といって、皆さんがよく知る茶葉そのままの形です。

ですので①②に比べて抽出時間は長めにしてください。

 

水色は、緑みがかったオレンジ色。

香りが3種の中で、ダントツでよく、

ダージリン特有の華やかな香りを楽しめました。

ダージリン100%よりも渋みが少ないので飲みやすい印象を受けました!

 

淹れるときの温度と水の量はすべて均等に、抽出時間も①②は2分、③は3分と

しっかり計るとよりおいしい紅茶を入れることができますよ。

 

いかがでしたか?

紅茶はクッキーやスコーン、ケーキなんにでも合いますよね。

ダージリンは和菓子なんかにも大変合うんですよ!

ひしわの3姉妹ぜひお試しください!

 

▼農薬を使わずに育てた紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=661553

 

▼農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=75567459

 

▼農薬を使わずに育てたダージリンブレンド紅茶TB

http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=101134041

2016/07/02

新茶が届きました♪~豆知識と美味しい淹れ方のご紹介~

お店でも「新茶」ののぼりを見かけるようになりましたね。

 

みなさんは、新茶、召し上がられましたか?

 

ご案内が遅くなってしまいましたが、
ひしわにも九州から新茶が届きました♪

 

今回は、新茶の豆知識とおいしい淹れ方をご紹介したいと思います!

 

■今日から使える!?《新茶の豆知識》

新茶とは、その年の一番初めに育った新芽を摘み採ってつくった「一番茶」のことです。
"旬もの""初物"の意味を込めて、新茶と呼ばれています。
立春(2月4日)から数えて88日目(5月2日)を「八十八夜」と言い、
この日に摘み採ったお茶を飲むと、
一年間無病息災で元気に過ごせると云われています。
(ちなみに今年はうるう年なので、八十八夜は5月1日でした。)

 

この時期に採れたお茶は、
渋み・苦みのカテキンやカフェインが少なく、
甘みの成分であるアミノ酸が多いとされているので、
甘みが強く、爽やかな香りも楽しめます!

 

 

■美味しい新茶の淹れ方

①お湯は一度沸騰したものをお使いください。

②先に湯呑みにお湯を注ぎ、少し冷まします。(70℃~80℃)

③急須に茶葉を1人当たり大さじ1杯(3g~4g)を入れます。

④②の湯呑みのお湯を急須に注ぎます。

⑤約40~50秒ほど置いて急須に残り湯のないように、平均に注ぎ分けてください。
※急須に残り湯がありますと渋みが出てしまいます。

※二煎目からは手早く湯呑みにつぎ分けてください。

新茶水色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひしわの新茶は、
香りも強く、旨みも濃厚!
ぜひ縁起物の新茶をお楽しみください♪

ご購入はこちらから↓
http://hishiwa.shop-pro.jp/?pid=54459908

 

2016/05/09

GW休業のお知らせ

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の通り休業させていただきます。

 

休業日     4月29日(水)~5月1日(日)/5月3日(火)~5月5日(木)

        ※5月2日・5月6日は営業致します。

 

 

■発送・お問い合わせ業務がお休みとなります。
 ※ご注文は随時承っておりますのでご利用くださいませ。

 

■注文確認メールにつきましては、

 4/29~5/1にご注文いただきました分は、5月2日(月)に、

 5/3~5/5にご注文いただきました分は、5月6日(金)に、

 順次ご連絡の予定となっております。

 

■商品の発送は、

 4/29~5/1にご注文いただきました分は、5月2日(月)に、

 5/3~5/5にご注文いただきました分は、5月6日(金)に、

 順次発送の予定となっております。

 

■GW休暇中は配送も大変混み合います。
 また交通や天候状況等の理由により配送にお時間をいただく場合ございますことをご容赦くださいませ。

 

 

ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

2016/04/28

はじめまして

みなさま素敵なティータイムをお過ごしですか。

こんにちは、木全です。

新年度を迎え、ひしわにも新入社員が2名仲間入りいたしました。

 

代表して、浦田からごあいさついたします。

 

みなさんこんにちは。桜が入学・入社に合わせて満開を迎えておりますね。

初めまして。私、4月からひしわに入社致しました浦田と申します。

 

大学在学中にお茶農家さんのもとでお手伝いをさせていただいたことがきっかけでお茶が好きになりました。

と同時に、急須でお茶を淹れる習慣がなくなっていることに気が付きました。私の家には急須と湯呑みはあったのですが、友人に聞いてみると、急須でお茶をいれる習慣はないんだとか。驚きました。

コンビニでペットボトルのお茶が簡単に買えますし、ジュースなどのドリンクも多様になっていますので、仕方がないことかもしれません。

 

ですが、お茶を飲む(湯呑みと急須でお茶を淹れる)という行為は、コミュニケーションのお供であり、心の安らぎを齎します。ティータイムは現代社会を生きる中で忘れがちな、人との関わりを作り出す時間です。そしてお茶には種類によって様々な効果効能があるので、体を労わることもできます。

そんな素晴らしい文化を絶やしたくない、そして本当に美味しいお茶を多くの人々に飲んでもらいたい。そんな想いでひしわへの入社を決意いたしました。

 

目の前の仕事に追われてしまうこともあるかと思いますが、安心・安全・美味しいお茶をお客様にお届けするため、日々励んでいく所存です。

健康のお手伝いをするものとして、自身の健康管理にしっかり励むことも当面の目標です。

 

今回は個人的な話をお読みいただき大変恐縮です。ありがとうございました。

これからもお茶・紅茶のひしわをよろしくお願いいたします。

 

IMG_2845

2016/04/04

新商品発売しました【有機三年番茶TB20袋】

みなさま素敵なティータイムをお過ごしですか。

こんにちは、木全です。

昼間はぽかぽか陽気で上着がいらなくなってきましたが、夜はまだまだ肌寒いこのごろ。

寝る前に温かい飲み物が恋しくなりますね。

 

そんなときにピッタリの低カフェイン茶、

ひしわの有機三年番茶ティーバッグタイプから20袋入りのものが新しく発売になりました。

 

三年番茶は、マクロビオティックを実践する方々に常飲茶として親しまれているお茶です。

[※マクロビオティック:穀物を(主に玄米)中心とし、動物性タンパク質(お肉・玉子など)や砂糖などを避けて、できる限り住まいの近くで収穫される食べ物を、まるごと頂く(白米よりも精白していない玄米、野菜もできる限り皮をむかずに使います)ことにより体や心のバランスを整え、自然に負荷の少ない調和のとれた健康な暮らしを実現する考え方です。近年「健康的な生き方」として注目されています。]

ひしわの三年番茶は、よく伸びた有機宇治茶の木を枝のまま切り、太い枝は刻み、葉を加えて焙じました。

 

通常の番茶(ほうじ茶)よりもカフェインやタンニンといった刺激物が少なく、

さっぱりとお召し上がりいただけます。

 

そのまま飲んでもよし、牛乳や豆乳と合わせてラテ風にしてもおいしいですよ♪

梅干と醤油、生姜で「梅醤生姜番茶」にすると、さらにカラダが温まります。

 

ぜひお試しください!

 

IMG_2828

2016/04/03



ページの先頭へ戻る